I2Cの最近のブログ記事

 先日のセミナーの評価ボードには4つのPSoCがついており、それぞれがI2Cでつながっています。
そこでI2Cの練習をしてみることにしました。

 I2CにはPSoCのユーザモジュールI2CHWを使ってみました。
これを使い2つのPSoC間でI2C通信をしました。
(でもまだいまいち使い方がわかりません・・・。)


◆今回のI2CHWを使ったサンプルの動作(データシートのサンプルを改変)
1.マスターからスレーブに"AB"を送信
2.スレーブが"ABC"として応答(3つめをCに書き換え)
3.マスターはスレーブから返された"ABC"をUSBUARTでPCに送信
これだけです。