日記(一般/メモ等)の最近のブログ記事

デジカメ LUMIX DMC-TZ7に「ArcSoft Panorama Maker 4」
というパノラマ作成ソフトが付属していたので、試しに山の休憩所で撮影してみました。

今回は360°パノラマ作成をしてみました。
想像した以上にスムーズに画像がつながったので驚きです。

panorama_satsuei.jpg
↑赤枠内の机上がパノラマ撮影場所

200908_panorama_test.jpg
↑シームレスにつながった画像(とても大きいので縮小)

(360°を動画で見た様子は続きから)

LUMIX DMC-TZ7でズーム撮影をして比較しました。
橋の上から遠くの風景を撮影してみました。

1X_zoom.jpg
↑1倍 基準です。この風景の真ん中付近にズームします。

今まで使ってきたデジカメがだいぶ古くなってきて、
電池の持ちも悪くなってきたため、先日デジカメを購入しました。
秋葉原のお店で30500円でした。

EX-Z3andTZ7_1.jpg
↑左:LUMIX DMC-TZ7(今回購入)、右:EXILIM EX-Z3(今まで使ってきたデジカメ)
 TZ7のほうが大きく、重いですが、レンズは大きく、高機能です。

無線LAN環境が別でもう1つ必要になったため、AtermWR4100Nを購入しました。
ヤマダ電気で6980円(ポイント10%還元)でした。
 
最初はもっと安いものにしようと思いましたが、
CoregaやPLANEXは接続がよく切断されるという評判があったのでやめ、
NECのAtermにしました(以前買ったAterm WR6650Sが安定して動作していたので)
 
以前買ったAterm WR6650Sと比べ、
AtermWR4100Nは小型になっており驚きました。
(IEEE 802.11aはなくなりましたが、IEEE 802.11nドラフトが使えるようになっています)


Aterm_1.jpg
↑左:Aterm WR6650S、右:AtermWR4100N

 

いまさらですが、こちら↓で公開されているように、
xreaではセキュアなFTPでファイル転送ができるようです(FTPのアカウントと同じ設定でOK)

FTPS(FTP over SSL)への対応について - XREA&CORE SUPPORT BOARD
http://sb.xrea.com/showthread.php?t=9288


ところで、FTPSにはFileZillaが対応しているのですが、私のサーバでは
「ディレクトリ一覧表示の取り出しに失敗しました」
というエラーがでてしまい使えませんでした。

検索してみたら↓のサイトが見つかりました。
FileZilla のFTPESで「ディレクトリ一覧表示の取り出しに失敗しました」というエラーが出る | My備忘録(又の名を雑記帳)
http://winmac.blog33.fc2.com/blog-entry-84.html

新しいバージョンのクライアントではうまく動かないとのことです(サーバ側ソフトが古いらしい)
私も3.0.2.1のクライアントにしてみたところ接続できました。

FileZilla_error.png
↑ 上:エラー表示 下:設定例(FTPESを指定。ポートは特に指定なしでよい)

先日、PC自作をしたときに部品があまったので、
新しくケースを買ってそちらに移しました。

悩みましたが、デザインがよいので↓の
ケースにしました。黒もよいですが、白系のケースもよいですね。

■PCケース
Centurion C5 CAC-T05-US 8,980円で購入
メーカーページ

PC_Case_Silver.jpg
↑ファンはフロント、リアにそれぞれ1つずつ。
 ツールレスで取り付けられる構造なので組み立てやすい

PCのディスプレイを買い換えたいとき、
ディスプレイのサイズが小さい割に解像度の高いディスプレイにすると、
相対的に文字が小さくなってしまったりします。
買い換えた後で、こんな小さいはずでは・・・とならないために、
以下のサイトであらかじめ計算しておくと便利です。
(逆に、画像はドットピッチがせまいほうが凝縮されてきれいに見えるかも
しれないです^^;)

(リンク)ドットピッチ計算機
http://www11.plala.or.jp/furan_skin/lcd/ppi.htm


ekisyou_display_dotpitch_keisan.png
↑ドットピッチ計算機での計算例

PC自作(2009/01)

| トラックバック(0)

ひさしぶりにPCの自作をしました。
動機は
・PCが寒いと起動しない(ファンは回転するが画面に何も表示されない。リセットで2回目に起動する)
・PCのファンの音がうるさい
という点からです。
性能はよいのでけっこう前から我慢していましたが、
寒いとPCの起動に時間がかかるため、思い切ってパーツを変えました。

・PCが寒いと起動しない(電源が入って、HDDにアクセスはしてるが
ディスプレイが「NO SIGNAL」の状態)
⇒電源を変えましたが、それでも直らなかったのでグラボを変えました。
⇒室温14℃ぐらいでも立ち上がりました(以前は16℃でも発生)
⇒原因はグラボでした。
 
・ファンの音がうるさい
⇒BIOSアップデートでCPUファン側の音は解消(低負荷時は静か)
⇒まだファンの音が気になる(高めの音)
⇒グラボ交換で静かになりました。
⇒原因はグラボとBIOSが古いことでした。
------------------------------
同じ時期に、ついでにCPUとマザーボード、メモリも変更(Core2Duoに魅かれたため)

200901_zisakuPC.png
↑部品表です。2年前に比べ、高性能なパーツが安く買えることに驚きました。

jisakuPC200903.jpg
↑マザーボードとグラボ

jisakuPC200901.jpg
↑CPUとHDD、電源

jisakuPC200905.jpg
↑マザーボード

続きは以下から

自作PCのBIOSアップデートをしましたので、メモしておきます。

1.BIOS画面からBIOSバージョンを調べる
⇒SN94510J.84A.0044.2005.0711.1450 とのこと。

2.BIOSのファイルを検索エンジン等でさがし、WEBからダウンロード
今回はたしかBIOS Update [SN94510J.86A]のページから
SN94510J.86A.0108.EB.EXEのアップデータをダウンロード
(いくつかファイルがありますが「こちらが通常使用される方法です」とあったので)

3.上記でダウンロードしたソフトを起動するとインストーラのような画面が表示される。
「次へ」を押していき、最後に「完了」を押すとPCがリブート(?)する。

4.電源が切れた後、5分ほど何も起こらなかった(ファンも回転しない。ただ、電源ボタンは点灯している)
ため、電源ボタンを押す。

5.PCが起動し、BIOSアップデート開始。
3分もかからず、完了

⇒BIOSのバージョンが
 SN94510J.84A.0108.2008.0817.1811 になりました。

・変わったこと
今まで最大で回転していたCPUファンの回転数が低下しました。
その代わり温度は以前より10℃程度上昇しています(以下はアイドル時のもの)
CPUファンの回転数が下がり、低負荷時は静かになったので、助かっています。

20090125_BIOS_UPDATE_AFTER.png


(参考)以前の記事

◆携帯電話で任意の効果音を使う(Softbank)

PCの効果音を携帯電話で使いたいときの方法をメモしておきます。
(この方法はsoftbank携帯のみで使えます)

Waveファイルから携帯電話で再生できるファイル(SMAFファイル)
への変換ツールがYAMAHAから公開されているので、
簡単に実現できます。

・SMAFの各携帯端末対応表(softbank)
 http://smaf-yamaha.com/jp/what/handsets_softbank.html
 まず、↑のページで自分の使っている携帯の機種を調べます。
 例えば、830SHなら使用できる音源LSIは「MA-3」です。

・Wave サウンドデコレータ (WSD)
 WaveファイルからSMAFファイル(.mmf)を作成するツール
http://smaf-yamaha.com/jp/tools/downloads.html
 次に、↑のページからWSDをダウンロードして、PCへインストールします。

あとはWaveからMA-3等へ変換してメモリーカード等へ転送し、
携帯に読み込ませればOKです。

★うまく変換できない場合は記事の続きを見てください↓

毎年おなじみのクターの年末大感謝祭。
実は毎年みています(ゲーム、カレンダー、年賀状素材が楽しい)
http://www.kutar.com/

今年はパワーボールを集めないと大感謝祭のコンテンツを見られません。
ページのどこかにある「P」のマークを探してクリックすると、
コンテンツへのリンクがFlash上に表示されます。

最初は面倒に感じましたが、やってみるとけっこうおもしろかったです。
けっきょくすべて夢中でさがしてしまいました(笑)

kutar_kansya2008_r1.png
12/29まではクリスマス

kutar_kansya2008_r2.png
12/30からお正月バージョンに
門松のかざりつけも楽しめます。

みなさんもぜひチャレンジしてみてください。

※クターの著作権はギガ連射に属します。

先日、携帯電話を830SH(Softbank)に変更しました。
待ち受けにFlashが使えるので、調べてみました。
簡単に参考ページなどをメモしておきます。

830SHで使えるのはFlash Lite 2.0(Flash7相当)のようです。

★詳細は続きを読んでください

Nintendo DS付属のACアダプタを出先に忘れてしまったので、
Nintendo DSを付属のACアダプタ以外で充電してみました。

Nintendo DS本体の表記を見ると、直流5.2Vを加えればよいようです。
ただし、インターネット等を探しても電源コネクタのピンアサインが不明。

コネクタの中にピンが二つ並んでいるので、きっとコネクタのうち、
どちらかが+でどちらかがGNDのはず。

コネクタの外側とつながっている部分がGND!?
と予想していちかばちかつないでみたところあっていたようで、
オレンジの充電ランプが点灯し、無事充電できました。

結論としては、Nintendo DSのふたを上にして置いた場合、
端子の左側がGND、右側が+のようです。(下図参照)
NintendoDS_Pin.png

今回、DC5V出力(2Aまで)のACアダプタを持っており、
実際の出力が5.1V程度だったのでそれをつなぎました。

Nintendo DSをUSBから充電する商品(くるくる充電USBケーブルSミニ
も発売されているので、おそらくUSBからでも充電できるかと思います。
(パソコンのUSBポートの出力は5V程度のため)


※もしこの記事を見て同じようなことにをする場合、
 今回はたまたまうまくいっただけの可能性もあるため、自己責任で行ってください。
 うまくいかなかった場合Nintendo DSが壊れる可能性もあります。

追記:DS付属のACアダプタにちゃんと極性が記載してありました。
   (まぁ、そのACアダプタがないから困っていたのですが(苦笑))

おもしろいソフトを見つけたので紹介します。
Excelで表で作ったものをテキストに変換できる「らくらく罫線」
というExcelアドインです。

Excelで作成し、変換できるため、とても便利です。
Excelとの連携がおもしろい、便利だと感じました。
(このようなソフトを作ろうと思ったのですが、すでにこれがありました。
欠点があるとすればExcelのある環境が必要なことぐらい。)

rakurakukeisen.png
↑作成イメージ。操作は簡単。

Linuxでタブ補完ができない、履歴が矢印キーで表示できない、
Tabキー、矢印キーやESCキーを押すと文字化けしたようなものが表示される・・・。
そんな困ったことがおきたので調べてみました。

◆対策
シェルオプションが足りないらしいので、対象のものををonとする。
(例えば、以下のようにemacsをonにする)

1.set -oを実行

$ set -o
allexport off
braceexpand on
emacs off
(以下略)

となっていたら、

2.set -o emacsを実行

3.set -oで確認

$ set -o
allexport off
braceexpand on
emacs on
(以下略)

⇒これでOKです。

続きにはオプションのメモ、参考リンクがあります。

「音楽工房の平川滝雄さんの曲」+「私の写真」でのスライドショーが完成しました。
私は写真を提供しただけで、滝雄さんが作成してくださいました。

一部違うのも入っていますが、「自然」をテーマに撮った写真と曲を
あわせたスライドショーです。

曲名は「草原を走る」です。
写真は旅行に行ったときのものや、近所の風景の中から
きれいなものを集めてみました。

ちょっと画質が悪くなってしまったのが残念ですが、
曲と写真がマッチしていてなかなかいいですよ。


(スライドショー作成:平川滝雄さん)

◆リンク
回覧雑記帳(平川滝雄)関連記事

TeraTermを使い、リモートマシンのファイルをローカルマシンにダウンロードしたい
場合、szというコマンドを使えばできるようです。

コマンドが対象マシンにあれば、FTPなどが起動していなくても
ファイル転送ができるため、知っておくと便利なのでメモしておきます。

続きは下記リンクから

ひさびさの更新です。
本日は・・・

★リラックマのロールクッションがかわいかったので買ってしまいました。

kuma_0.jpg
↑丸くてかわいい (左:コリラックマ 右:リラックマ)

ちょっと前ですが、自宅に無線LANを導入しました。
Nintendo DSをつないでみたい+複数PCをつなぎたい
という目的のためだけに買いました。

忘れないように型番と製品ページへのリンクをメモしておきます。
ちなみにヨドバシカメラで期間限定価格で約7000円で買えました。
ポイントが1400円分ぐらいついたので、機能の割にはなかなかお得だったと思います。

Aterm WR6650S
http://121ware.com/product/atermstation/product/warpstar/delta/wr6650s.html

■使い勝手
Nintendo DSを使ってWiFiでプレイしてみましたが、今のところ途切れたりすることはありません。
快適にプレイできています。
設定もブラウザから手軽に行えるため、わかりやすいと思います。
( ただし、あまり使っていないので詳細なレビューはできませんm(_ _)m )

 私は小さいな花火大会ぐらいしかいったことがないので、いつか大きな花火大会に行きたいと思っていました。

 そこで今年は思い切って東京の花火大会に行ってみました。3つ行って比較してみましたので、
続きからご覧ください↓

オリジナル音楽CD「森林休暇」の特別販売が行われることが決定しました。

森林休暇」とは音楽工房平川滝雄さんと平川滝蔵さんが作曲した
癒される&元気の出る曲が収録されているCDです。

販売はコミックマーケットで行われ、なんと500円という格安の価格で販売される
予定のようです。(しかも特典CDあり)

気になる人はぜひ以下のページで詳細をチェックしてみてください。

>詳細は音楽工房5.特別企画をご覧ください。


私も余裕があったら見に行ってみようかなぁ。
(CDはもう購入済みですが(笑))

DSソフトのゼルダの伝説を買ってみました。
スクリーンショットをみたところ、グラフィックがあまりよさそうでなかったので、
個人的には期待していなかったのですが、発売後のネットでの評判がよさそうだったので(笑)


ニンテンドーDS ソフトレビュー

・ゼルダの伝説 夢幻の砂時計(評価:★★★★★)
まだクリアはしていませんが、おもしろいです。
タッチペンでの操作に賛否両論あるようですが、私はやりやすかったです。
(一部ボス戦では処理落ちして重かったので苦戦しましたが)

ゼルダといえばやっぱり謎解きですが、タッチペンやDSの特性を生かした斬新な仕掛けもあり、
楽しんでいます。
(もちろんゼルダシリーズおなじみのものもあります)

また、今回のゼルダでは船に乗っていろいろな島へいくのですが、
その際の船の操作もできるので(大砲を撃って敵と戦ったりできる)
ちょっぴり大航海時代みたいな感じでそこも気に入っています。
(もちろん、グラフィック等、大航海時代とはかなり違いますよ(笑))

というわけで、冒険が好きな人はぜひ一度遊んでみてください!

8月25日追記:
ゲームを買ってからしばらく時間がなかったため、1週間ほど前にやっとクリア
しました。(4日でクリアした友達もいますが←速いですね)

やっぱりゼルダはおもしろかったです。
ラスボス戦は、ボスが弱すぎると思ったらちゃんとそのあとも仕掛けがありましたし、満足でした。

今回私はほとんど攻略サイトを見ないでクリアできました。
いままでゼルダシリーズをやってきた効果かもしれません(笑)

唯一攻略サイトを見たのが、ラスボスの一番最後でした。
いろいろアイテムを駆使して倒すのがゼルダシリーズの特長なのに、
最後の最後はいい意味で裏切られました。
↑クリアした人が見ればわかる感想かも(笑)

// 実はその前にサバイバルキッズ ~Lost in BLUE 2~
// を買ったのですが、おもしろさは普通ぐらいだったので特にレビューしません(笑)
// グラフィックはきれいだったし、それなりに楽しめるのですが、ゲームならではの感動や爽快感
// のようなものがあまりないのが残念でした(地道に進めるゲームだからしょうがないのかも)
// (評価:★★★☆☆ぐらいかな)

BlogPetが正式版になったようです。

新しいペットも追加され、楽しくなりました。
追加されたのは「こぶた」「こがめ」「こぺんぎん」
それに、「チャイルドン」という成長するペットです。

新しい「チャイルドン」、見た目からしてよくわからないけど、どんなペットなんでしょう(笑)

また、今回の変更でペットが3匹まで飼えるようになったので
それもうれしいと思いました。

変更点はこちらから見られます。

// 私もペンギンとツノブエピッコロを追加してみました!
// もう少しペットがブログにつけるコメントが賢くなればなぁ・・・
// チャイルドンって成長するまでほとんど何もしゃべらないのかな・・・


BlogPetList.png
↑全ペット一覧

私のホームページではフリーソフトのダウンロード数をカウントするために
ダウンロードカウンタ(実際に設置してあるものはこちら)
を使っているのですが、今日チェックしてみたところデータが飛んでいました;;

これは排他制御に失敗したりしているわけではなく(たぶん)レンタルサーバの負荷が高いときに
CGIを動かすとCGIが途中で止められてしまってそのせいでデータがうまく更新されいため起こるのです

ずっと前に一度だけこのようなことが発生したため、そのダウンロードカウンタには
1,10,20日に自動でバックアップする機能をつけてありました。
そのおかげでなんとかデータを復旧できました。

使わないと思っていた機能ですが、いざというときには役に立つものですね。

先日、やっとニュー・スーパーマリオブラザーズを完全にクリアしました。
ファイル選択画面での表示が★3つになりました!

最後に取ったスターコインは・・・
◆7-城の動くブロックの終わりにあるコイン
マメマリオでそこまで移動し、取りました。
マメマリオはジャンプ力が高いので簡単でした(ただし、そこまで行くのは集中力が必要です)

◆8-4
クモがいるのでマメマリオでの移動が厳しいです。
そこでストックとしてマメマリオになるきのこを準備しておき、必要になったら使う
ことでクリアしました。

◆8-塔2 2・3枚目
前回はだめでしたが、集中して挑んだところ、今度は一度でとれました。

これでスターコインコンプリートです。

暇な電車での移動時間にプレイできたるので、携帯ゲーム機はいいですね。



さて、手持ちのゲームはほぼクリアしたので今度は燃えろ!熱血リズム魂 押忍!闘え!応援団2を買ってみました。これは音楽ゲームの一種で、リズムに乗って画面をタッチするゲームです。

見た目だけみるとかなりとっつきにくそうですが(なんかだめなゲームっぽく見える)、体験版をやってみたらおもしろかったため、そしてネットでの評判がよかったため購入しました。

リズムに乗ってタッチするのははまります。
(でも、後半は難しいため、気軽に電車ではできなさそうです;;)

難易度は
気軽に応援 (簡単)
果敢に応援 (普通)
激烈に応援 (難しい) [隠し]
華麗に応援 (地獄?) [隠し]
の4つがあるようです。

私は一日目で気軽に応援 (簡単)をクリア、
二日目で果敢に応援 (普通)までクリアました。
果敢に応援は初めての私にとってはけっこう難しく感じました。

それなのに、激烈に応援からはもっと難しいです。
(クリアできないかも?(苦笑))

興味を持った方は公式サイトまたはDSゲームレビュー(Impress Watch)をみてみてください。
また、DSステーションで体験版があるので、そちらをやってみることをおすすめします。

※2007/06/09追記
現在、激烈に応援15曲クリアです。隠し曲は2曲でています。
あと3曲でクリアになるはずなのですが、
非常に難しくなってきました。
格付けは「頼れるリーダ→我が街の誇り」です。

あとは以下をクリアすればOKです
族                  ←中盤のリズムがつかめない。もう無理かも(笑)
COUNTDOWN           ←まだチャレンジすらできない
世界はそれを愛と呼ぶんだぜ  ←まだチャレンジすらできない

ゲームレビューへのリンクを追加
ITmedia +D Games:押忍!押忍!!押忍!!!暑苦しいほど応援しまくる、リズムアクションの新機軸であります!
なかなかおもしろいレビューです

これを遊ばなければ人生の楽しみが間違いなく半減! 絶対に損はさせないであります!!
とのこと(笑)

※2007/06/17追記
一週間ぶりにプレイして、激烈に応援の族,COUNTDOWNをクリアしました。
さらに、いままでクリアした曲の一部をSランクにしたりして、隠し曲の3曲目をだしました。

格付けは「エールの鬼」です。

あとは
世界はそれを愛と呼ぶんだぜ
なのですが、かなり難しいです・・・。

最近のブログ記事

マリオカートDS
ちょっと前にマリオカートDSを買いました…
最近の出来事5月10日 - 窓の杜掲載&マリオ攻略中
"おてがる画像変換"という自作ソフトの紹…
DSステーションに行ってみました
 DSステーションでは一部のソフトの体験…