Linux Zaurusの最近のブログ記事

このページはZaurusでいろいろ遊ぶのに役立つリンク集です。
役立つサイトに勝手にリンクしています。
ただのリンク集ですが、カテゴリーごとにリンクしているので少しは役に立つかも・・・?

[現在の状況] カテゴリーが開発・言語などに偏っています。
少しまとまりがないかも(同じサイトへリンクが張られていたり・・・。)


Zaurus(SL-C3200)でPHP4をセルフコンパイルしてみました。
これはPHPのソースコードをダウンロードしてきて、Zaurusでコンパイル、インストールするというものです。
PHPはすでにipkのパッケージがありますが、一度Zaurusでセルフコンパイルしてみたかったので
あまり意味もなくやってみました。
(本当はPearが一緒にパッケージになっているPHPをインストールしたかったからはじめたのですが、インストール後にPearが見つからず・・・?
2006/09/09追記:インストール後のログをよく見ると、
PEAR: unable to unpack /home/system/var/mnt/extmount/php-4.4.4/pear/package/PEAR-1.4.9.tar
とでてますね。解凍ができずうまくインストールできてないようです。手動で解凍したらそれらしいファイルがでてきました。なんとかしなければ…(苦笑)


ここでは自分でコンパイルする方法をメモしておきます。


※ここの情報は間違っている可能性や、お使いの環境により異なることもあるので実行は自己責任でお願いします。




データベースを扱う際、PhpMyAdminは非常に便利なのでぜひZaurusでも使ってみたいところです。

まず、
ここを参考にしてApacheとphpをインストールして設定しておきます。
※私の環境(SL-C3200)では普通にインストールできました。

次に
Zaurus Software IndexからVersion 3.23.49-8.7 of MySQL repackaged for the Zaurus.をダウンロードしてインストールします。


注意!
3.22.32_2もありますがこれはインストールしないでください。
バージョンが古いのでPhpMyAdminがうまく動きません。
※ここが一番のポイントだったり^^;

最後に
PhpMyAdminをダウンロードし、/home/ww/htdocs/に入れます。

あとはブラウザでアクセスすると・・・
scrn019.png
このとおり、意外と簡単にZaurusにもPhpMyAdminがインストールできました
(ただし、仕方のがないことですが動作はなかなか重いです)


※ここの情報は間違っている可能性や、お使いの環境により異なることもあるので実行は自己責任でお願いします。