コンパクトデジカメ、一眼レフ写真比較

| トラックバック(1)

コンパクトデジカメ(DMC-TZ7)と一眼レフ(EOS Kiss X3)で写真比較してみました。
以下は同じ日の17:30ごろに同じ場所で撮影した写真です。

違いがわかりやすい写真で比較します。
(日が沈みかけ、少し薄暗くなってきた時間の写真)

200909_tocyo_test_640_compact.jpg

200909_tocyo_test_640_ichigan.jpg
↑縮小版
 上:コンパクトデジカメ 下:一眼レフ

200909_tocyo_test_trim_compact.jpg

200909_tocyo_test_trim_ichigan.jpg
↑オリジナルサイズ(トリミングしたもの)
 上:コンパクトデジカメ 下:一眼レフ
 ビルの文字や窓、ノイズの出方を見てみるとわかりやすい
 # ピントは別のビルに合ってしまっているような^^;

200909_tocyo_test_EXIF.png
↑撮影情報
 左:コンパクトデジカメ 右:一眼レフ
 たしかどちらも自動モードで撮影しました。どちらも設定は同じぐらいになりました。

晴天下ではここまで画質に大きな違いはでないですが、
このように、少し暗くなってくると結構差が大きいです。

レンズ、撮像素子の違いが大きいと思います。

画素数がコンパクトデジカメが約10Mで、
一眼レフが約15Mなので、そこも影響があるかもしれません。

# とはいえ、通常はオリジナルサイズで写真をアップロードしたり、
# 見たりすることはないので、コンパクトデジカメでも十分だと思います。
# 一眼レフは大きくて重いのが難点です。。。

トラックバック(1)

トラックバックURL: http://www.bird-soft.net/mt5/mt-tb.cgi/321

通販商品一覧 - コンパクト (2014年8月11日 16:04)

コンパクト 続きを読む

最近のブログ記事

お知らせ
[お知らせ] ・その1  Movable…
CANON EOS 7D レビュー
新しい一眼レフ「EOS 7D」を買いまし…
コスモス畑
先週、あけぼの山農業公園のコスモス畑に行…