一眼デジカメ購入 [CANON EOS Kiss X3]

| トラックバック(0)

先日、一眼デジカメ(CANON EOS Kiss X3)を購入しました。

LUMIX DMC-TZ7を買ったばかりなのですが、このカメラでいろいろ撮るうちに
一眼レフにも興味が出てきてしまったためです。

コンパクトデジカメと比べて
 ・ピントが合う範囲がシビアで難しい(AFでも等倍でみると合ってないことも)
 ・ファインダーをのぞくのが大変な場面が意外とある
 ・動画撮影機能が想像以上に使いづらい
のには驚きましたが、
 ・色や質感がリアル
 ・露出時間や絞りなどを細かく設定して撮影できる
 ・感度を高くしてもノイズが少ない
 ・高感度、速いシャッター速度で撮影可能
ことなどがすばらしいです。

★テスト撮影した画像は以下
20090920_canon_eos_kiss_x3_1.jpg
↑コスモス

20090920_canon_eos_kiss_x3_3.jpg
↑カルガモ (かわいい^^)

20090920_canon_eos_kiss_x3_2.jpg
↑日の入り

camera_hikaku_cyuusagi.png
↑チュウサギ(?)の写真(画像クリックで等倍画像表示)
 撮影した日は別の日、別の個体で、同じ条件での撮影ではないが、
 被写体までの距離は同じぐらい(左の写真のほうが被写体まで少し近い)

 一眼レフのほうが感度を高くしてもノイズが少なく、より高精細である
 (左:コンパクトデジカメDMC-TZ7 右:一眼レフデジカメEOS KISS X3)


■撮影
 本体:EOS Kiss X3
 レンズ:EF–S55–250mm F4–5.6 IS

■リンク
 EOS Kiss X3
 http://cweb.canon.jp/camera/eosd/kissx3/index.html

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.bird-soft.net/mt5/mt-tb.cgi/320

最近のブログ記事

お知らせ
[お知らせ] ・その1  Movable…
CANON EOS 7D レビュー
新しい一眼レフ「EOS 7D」を買いまし…
コスモス畑
先週、あけぼの山農業公園のコスモス畑に行…