2009年8月アーカイブ

今まで撮影した夜景をスライド(動画)にまとめてみました。

撮りためた東京の夜景写真からきれいな部分を抜き出し、
スライドショーとしました。
夜景の魅力が少しでも伝われば幸いです。

・東京夜景集 - Night View Of Tokyo

都庁南展望室に行ってきました。
南展望室が23時まであいているのは第二、第四月曜日だけです。
そのため、夜景撮影の機会はなかなかありません。

夜景の撮影についてですが、今回は夜景モードで露出補正を使うことで、なかなかよい明るさで撮影できました。

※ちなみに、都庁北展望室は第二、第四月曜日以外は23時までやっています。
 (北展望室の写真はこちら

20090824_tocyou_south_yakei_2.jpg
↑都庁南展望室からのパノラマ写真(2枚合わせただけ)(クリックで拡大)

六本木ヒルズの展望室と、スカイデッキ(屋上の展望台)からの夜景です。
 ※この記事では東京タワー以外の夜景を紹介します。
六本木ヒルズの展望室とスカイデッキの感想、東京タワーの写真はこちらの記事を参照

20090820_roppongi_yakei_6.jpg
↑六本木ヒルズの展望室内から撮影

東京タワーの夜景を六本木ヒルズ内の展望室とスカイデッキから撮影してきました。

料金は1500円+300円(スカイデッキ追加料金)です。
# お高いですね><

しかし、室内の照明は暗くしてあり、窓への写りこみがほとんどないため、
室内からでもとてもよく夜景を見られました。

窓際には座るところもちゃんと用意されています。
夜景を見るところ、撮影するところとしてかなりよかったです。
1年に一度ぐらいは行きたいと思いました。

tokyo_tower_wide.jpg
↑東京タワーのパノラマ写真(クリックで拡大)
 展望室内から撮影

夏から秋にかけて見られるアカネ属のトンボです。

200908_miyama_akane.jpg
↑翅の模様が特徴。
 羽化したばかりのときは赤くなくて黄色っぽい色で、雄は成熟するにつれ赤くなる。

■撮影
LUMIX DMC-TZ7

夏シリーズ第二弾です。
今回はハグロトンボ。7~8月ごろによく見られます。

200908_haguro_tonbo.jpg
↑清流の流れる中、ハグロトンボのオスが葉にとまっていました。

やっと夏らしくなってきました。

今回は夏のスナップ写真シリーズということで、
ひまわりの写真をアップします。

200908_himawari_g.jpg
↑夏を感じさせる大きなひまわり


# 背景は青空を合成しています(撮影時は曇りでした)
# 背景がちょっと微妙ですねぇ。。。


■撮影
LUMIX DMC-TZ7

前回の記事の夜景撮影(2回目)では一部の写真がうまく撮影できなかったです。
そこで、今回もう一度新宿の夜景を撮影してきました。

改善点は
 ・窓への室内の光のうつりこみをなくす(上着でカメラを覆いました^^;)
 ・露出時間(シャッター時間)を長くすることで、より明るく写す

今回はかなり理想に近くなりました。
(あとは露出オーバーぎみなところや、構図などを改善できればよいと思います)
 ↑追記:夜景モードでも露出補正ができるので、そちらで修正可能でした。

※(南展望室の写真はこちら

20090815_shinjyuku_yakei_4.jpg
↑露出時間15秒(画像をクリックで拡大表示)
(おそらくマニュアルで時間を設定できないなので、星空モードで撮影
 少し露出オーバーな感じもします。10秒ぐらいがちょうどよいかも)

(他の画像は続きから)

さらに改善して夜景撮影をした記事はこちら

前回の記事の夜景撮影では天気が悪くうまく撮影できなかったです。
そこで、今回は天気のよいときに新宿の夜景を撮影してきました。

20090814_shinjyuku_yakei_2.jpg
↑都庁北展望室からの撮影。(画像をクリックで拡大)

先日、井の頭自然文化園へ行ってきました。
あまり大きくはないのですが、自然も残っており、動物にもあえるので、
近い人は行ってみてもよいと思います。
(入園料は「一般400円」と安い)

200908_inokashira_3.jpg
↑立派なワシミミズク

(動物の画像と動画は続きから)

デジカメ LUMIX DMC-TZ7に「ArcSoft Panorama Maker 4」
というパノラマ作成ソフトが付属していたので、試しに山の休憩所で撮影してみました。

今回は360°パノラマ作成をしてみました。
想像した以上にスムーズに画像がつながったので驚きです。

panorama_satsuei.jpg
↑赤枠内の机上がパノラマ撮影場所

200908_panorama_test.jpg
↑シームレスにつながった画像(とても大きいので縮小)

(360°を動画で見た様子は続きから)

東京湾大華火祭を見てきました。
特大の花火を打ち上げており、とても迫力がありました。
また、ニコニコマーク、ハートマーク、ネコ、魚、うずまきなど
さまざまな形をした花火もあり、大変楽しめました。

動画を撮影してアップロードしました。

20090808_tokyowan_hanabi3.jpg

↑LUMIX DMC-TZ7で撮影。
 花火大会終了までカメラの電池は持ちました。
 メモリカードは8GBのものを使用。今回の花火だけで約4.5GB消費。


(動画は続きから)

サギ(チュウサギ?)が歩いているところに運よく出会えたので撮影しました。
獲物を探しながら歩いているようです。
途中で何かを捕まえたようなしぐさを見せます。

200908_cyuusagi.jpg
↑首が細い。首の形が「?」マークのようなカーブを描いていておもしろいです。

(動画は続きから)

3羽のカルガモが川にいたので撮影しました。

羽づくろいしたりしながら移動していました。
丸い体のカルガモが歩いているところは、とてもかわいいです。

200908_karugamo.jpg

(動画は続きから)

シロツメクサの花の蜜を吸うモンシロチョウです。
蜜のあるところを探しまわりながら吸っているように見えます。

200908_monshirocyou.jpg
 
(動画は続きから)

LUMIX DMC-TZ7でズーム撮影をして比較しました。
橋の上から遠くの風景を撮影してみました。

1X_zoom.jpg
↑1倍 基準です。この風景の真ん中付近にズームします。

西武新宿線 運転席付近の風景の動画をとってみました。
運転席付近の風景は小さいころよく見ていた記憶がありますが、
動画で残せるのはおもしろいです。

200908_seibu_shinjyuku.jpg
 
200908_seibu_shinjyuku2.jpg
 
(動画は続きから)
 

LinuxにつけたWebカメラで雲の動きをキャプチャしてみました。
(インターバル撮影(または微速度撮影)といわれます)

前回の撮影よりさらに細かく、30秒おきに自動的に撮影を行い、動画にしました。
今回は、朝焼けとうごめく雲が見どころです。

20090730_043500-snapshot.jpg

20090730_043830-snapshot.jpg

  
(動画は続きから)

最近は梅雨が明けたのに雨ばかりです。

時間があったので都庁の展望室に行ってきましたが、天気が悪く、雨が降り、
少しガスっている感じでした。窓には水滴がついており、残念でした。

もっと天気がよいときに再度行ってみようと思います。
★追記:行ってみました。天気がよいときの新宿の夜景の記事はこちら

200908_tokyo_shinjyuku_yakei.jpg
↑室内が明るかったため、一番大敵だったのが窓ガラスへの写りこみで、
 室内からはほとんど外が見えない状況でした。
 LUMIX DMC-TZ7で撮影。

 

先日購入したLUMIX DMC-TZ7で熱帯魚を動画撮影してみましたので、アップロードします。
けっこう発色もよく、コンパクトデジカメなのに本当にすごいと思います。

ネオンテトラ(赤と青の熱帯魚)がきれいです。のんびり泳いでいます。
途中で画面に入ってきた魚を追いかけたら逃げられました(笑)

2009_Tropical_Fish.jpg

(動画は続きから)

江戸川区花火大会を見てきました。
やはり実際に見ると迫力が違います。
開始直後の打ち上げでは音が体に響く感じで、とても迫力がありました。

花火を先日購入したLUMIX DMC-TZ7で動画を撮影してみましたので、アップロードしておきます。

20090801_edogawa_fireworks1.jpg
↑LUMIX DMC-TZ7で撮影。電池が新しかったせいもあり、
 花火大会終了までカメラの電池はなくならずにすみました。
 メモリカードは8GBのものを使いました。使用したのは花火だけで約4GBです。

(動画は続きから)

LinuxにつけたWebカメラで雲の動きをキャプチャしてみました。
使ったのはmotionというソフトです。

1分おきに自動的に撮影を行い、得られた画像をつないで動画にしました。
月が昇っていくところや雲が動いていく様子は普段あまり気にしていないので、
あらためてみてみると面白いです。

20090720_02.jpg

20090720_01.jpg
 
 
(動画は続きから)