2009年5月アーカイブ

Linuxで.NET frameworkを動かすことのできるMonoの開発環境MonodevelopをEcoLinuxUbuntu)にインストールしてみました。 


Linux_Monodevel_test0.png
↑UbuntuにMonodevelopをインストール(Synapticを使い「MonoDevelop」をGUIからインストール)
 
 
(続きは以下)

Linuxで.NET frameworkを動かすことのできるMonoを使ってみました。 
EcoLinuxUbuntu)にMonoをインストールして.net frameworkを使ったソフトが動くか確認)
 
■インストール
Synapticを使い「MonoDevelop」をGUIからインストールしました。
関連するパッケージもいっしょにいれてくれます。
(Mono Developでサンプルをコンパイルするとエラーがでたので、足りないパッケージを1つ追加
しましたが・・・)

■実行
Windowsでコンパイルして作った実行ファイルをマシンにダウンロードし、
ターミナルからコマンド入力する。
「mono (ファイル名).exe」で起動します。

Linux_Mono_ImageConv_test1.png
↑ソースの変更なしで「おてがる画像変換」を起動できました。
 「起動すらしないかもしれない」と期待していなかったので感動です。
 
 
Linux_Mono_ImageConv_test2.png
↑上:バルーン 下:コンテクストメニュー

■できたこと
・フォームやボタン、リストボックスやチェックボックス、タブコントロールはもちろん、
 バルーンや右クリックメニューも使える
・タスクトレイへのアイコン登録が可能
・ウインドウへのファイルのドロップ、パスの取得が可能
・XMLファイルへの読み書きが可能
・画像処理もできており、画像の形式変換や文字の合成、加工と
 PNG,GIF,BMPでの書き込みができた

■不具合
・右クリックで強制終了することがある
・ショートカットキーが効かない
・日本語入力ができない
・ファイルの保存場所が変(これは私のソフトのソースの書き方が悪いだけかも)

さすがに全て完璧というわけではないです。
強制終了は対策が難しそうです。


■リンク
Monoについての記事(@IT)
http://www.atmarkit.co.jp/fdotnet/special/mono10_01/mono10_01_01.html

EcoLinuxというUbuntuの軽量版を仮想PCにインストールしました。
GUIでパッケージをアップデート・マネージャでアップデートしていたところ途中でエラーになりました。
回避方法がわかりましたのでメモしておきます。

ubuntu_ispell_install1.png
↑エラーでアップデートできない

★以下を参考にしました。
Ubuntu日本語フォーラム - ubuntu8_04 base-files アップデートエラー
https://forums.ubuntulinux.jp/viewtopic.php?id=3287


■対策:手動で、必要なパッケージをインストールする
http://packages.ubuntu.com/から検索できる)

■手順:
1.wbritish_6-2.1_all.debをインストール

http://packages.ubuntu.com/ja/hardy/all/wbritish/download
からパッケージをダウンロード

2.端末からパッケージをインストール
sudo dpkg -i wbritish_6-2.1_all.deb

3.以下のパッケージも同様にインストールする

ispell_3.1.20.0-4.4_i386.deb
http://packages.ubuntu.com/jaunty/i386/ispell/download

iamerican_3.1.20.0-4.4_i386.deb
http://packages.ubuntu.com/ja/hardy/i386/iamerican/download


sudo dpkg -i ispell_3.1.20.0-4.4_i386.deb iamerican_3.1.20.0-4.4_i386.deb
★コマンドで↑のように二つ指定するのがポイント。1つずつではそれぞれ依存関係があり入れられない・・・。


★上記をGUI(またはapt-getコマンド)から入れようとすると、
 なぜか「base-files」を先に入れようとして失敗するので注意
 
 

EcoLinuxというUbuntuの軽量版を仮想PCにインストールしました。

インストールが初期設定ではエラーになるので、
回避方法をメモしておきます。

■参考サイト
http://lifescape.seesaa.net/article/96661199.html

■対策:
F4を押し、「セーフグラフィックスモード」を選ぶ

F6を押し、起動オプションに以下を追加。
「noreplace-paravirt vga=791」
(--の後ろに追加します)

ecolinux_virtualpc_install0.png
↑F4を押し選択する
 
ecolinux_virtualpc_install1.png
↑F6を押し、このように起動オプションに追加します

以上でインストールできるようになります。

いまさらですが、こちら↓で公開されているように、
xreaではセキュアなFTPでファイル転送ができるようです(FTPのアカウントと同じ設定でOK)

FTPS(FTP over SSL)への対応について - XREA&CORE SUPPORT BOARD
http://sb.xrea.com/showthread.php?t=9288


ところで、FTPSにはFileZillaが対応しているのですが、私のサーバでは
「ディレクトリ一覧表示の取り出しに失敗しました」
というエラーがでてしまい使えませんでした。

検索してみたら↓のサイトが見つかりました。
FileZilla のFTPESで「ディレクトリ一覧表示の取り出しに失敗しました」というエラーが出る | My備忘録(又の名を雑記帳)
http://winmac.blog33.fc2.com/blog-entry-84.html

新しいバージョンのクライアントではうまく動かないとのことです(サーバ側ソフトが古いらしい)
私も3.0.2.1のクライアントにしてみたところ接続できました。

FileZilla_error.png
↑ 上:エラー表示 下:設定例(FTPESを指定。ポートは特に指定なしでよい)

■野菜炒め
野菜のおいしさを楽しめるシンプルな一品

200905_yasaiitame1.jpg

200905_yasaiitame2.jpg
 
 
(作り方は続きから)

■豚汁うどん
見た目はイマイチかもですが、とてもおいしいです
200905_ton_udon1.jpg
  
 
(作り方は続きから)

■そぼろ丼(二色丼)
定番料理
200904_soborodon1.jpg
 
 
(作り方は続きから)

■スープカレー(簡易版)
他のレシピのように凝った作り方はしていないのでとても簡単ですが、
(野菜スープ+カレー粉のイメージ)味はそれなりな感じです^^;

200905_curry_soup1.jpg

200905_curry_soup2.jpg
 
 
(作り方は続きから)
  

■鮭のホイル焼き
オーブントースターを使った手軽でおいしいおかず
200905_hoiru_sakana03.jpg
 
 
(作り方は続きから)

■ピザトースト
オーブントースターを使った手軽でおいしいお食事
200904_piza_t1.jpg
 
 
(作り方は続きから)
 

■チャーハン
定番料理
200904_chahan01.jpg
 
 
(作り方は続きから)
 

■ポトフ
あつあつでおいしい野菜スープ

200905_potofu1.jpg
 
200905_potofu2.jpg

 
(作り方は続きから)
  

Desktop_TD_ProというおもしろいFlashゲームがあったので紹介します。
机上に砲台を設置して敵を倒していくゲームです。

砲台を設置して通路を作り、敵の攻撃を防ぐことができるため、
あらかじめ通路がある場合に比べ、自由度が高く奥が深いので楽しめます。
こちらで紹介しているゲームとおなじ作者のゲームです。)

■Desktop TD Pro
http://www.casualcollective.com/#games/Desktop_TD_Pro

http://www32.atwiki.jp/tower_d/pages/13.html
↑TD系ゲームのWiki

  
DesktopTDProSS.png
↑スクリーンショット


(攻略のヒントは続きから)