2009年1月アーカイブ

アロエの花

| トラックバック(0)

近所でアロエの花が咲いているのを見つけたので
記念に写真を撮りました。アロエ自体はよく見かけますが、
花はあまりないので載せておきます。
(携帯電話なので画質と色があまりよくないです)

aroe_hana2.jpg
↑アロエの花です。写真は赤っぽく写っていますが、
 本当はもっとオレンジっぽい色です。
 
 

PC自作(2009/01)

| トラックバック(0)

ひさしぶりにPCの自作をしました。
動機は
・PCが寒いと起動しない(ファンは回転するが画面に何も表示されない。リセットで2回目に起動する)
・PCのファンの音がうるさい
という点からです。
性能はよいのでけっこう前から我慢していましたが、
寒いとPCの起動に時間がかかるため、思い切ってパーツを変えました。

・PCが寒いと起動しない(電源が入って、HDDにアクセスはしてるが
ディスプレイが「NO SIGNAL」の状態)
⇒電源を変えましたが、それでも直らなかったのでグラボを変えました。
⇒室温14℃ぐらいでも立ち上がりました(以前は16℃でも発生)
⇒原因はグラボでした。
 
・ファンの音がうるさい
⇒BIOSアップデートでCPUファン側の音は解消(低負荷時は静か)
⇒まだファンの音が気になる(高めの音)
⇒グラボ交換で静かになりました。
⇒原因はグラボとBIOSが古いことでした。
------------------------------
同じ時期に、ついでにCPUとマザーボード、メモリも変更(Core2Duoに魅かれたため)

200901_zisakuPC.png
↑部品表です。2年前に比べ、高性能なパーツが安く買えることに驚きました。

jisakuPC200903.jpg
↑マザーボードとグラボ

jisakuPC200901.jpg
↑CPUとHDD、電源

jisakuPC200905.jpg
↑マザーボード

続きは以下から

自作PCのBIOSアップデートをしましたので、メモしておきます。

1.BIOS画面からBIOSバージョンを調べる
⇒SN94510J.84A.0044.2005.0711.1450 とのこと。

2.BIOSのファイルを検索エンジン等でさがし、WEBからダウンロード
今回はたしかBIOS Update [SN94510J.86A]のページから
SN94510J.86A.0108.EB.EXEのアップデータをダウンロード
(いくつかファイルがありますが「こちらが通常使用される方法です」とあったので)

3.上記でダウンロードしたソフトを起動するとインストーラのような画面が表示される。
「次へ」を押していき、最後に「完了」を押すとPCがリブート(?)する。

4.電源が切れた後、5分ほど何も起こらなかった(ファンも回転しない。ただ、電源ボタンは点灯している)
ため、電源ボタンを押す。

5.PCが起動し、BIOSアップデート開始。
3分もかからず、完了

⇒BIOSのバージョンが
 SN94510J.84A.0108.2008.0817.1811 になりました。

・変わったこと
今まで最大で回転していたCPUファンの回転数が低下しました。
その代わり温度は以前より10℃程度上昇しています(以下はアイドル時のもの)
CPUファンの回転数が下がり、低負荷時は静かになったので、助かっています。

20090125_BIOS_UPDATE_AFTER.png


(参考)以前の記事