2008年8月アーカイブ

Nintendo DS付属のACアダプタを出先に忘れてしまったので、
Nintendo DSを付属のACアダプタ以外で充電してみました。

Nintendo DS本体の表記を見ると、直流5.2Vを加えればよいようです。
ただし、インターネット等を探しても電源コネクタのピンアサインが不明。

コネクタの中にピンが二つ並んでいるので、きっとコネクタのうち、
どちらかが+でどちらかがGNDのはず。

コネクタの外側とつながっている部分がGND!?
と予想していちかばちかつないでみたところあっていたようで、
オレンジの充電ランプが点灯し、無事充電できました。

結論としては、Nintendo DSのふたを上にして置いた場合、
端子の左側がGND、右側が+のようです。(下図参照)
NintendoDS_Pin.png

今回、DC5V出力(2Aまで)のACアダプタを持っており、
実際の出力が5.1V程度だったのでそれをつなぎました。

Nintendo DSをUSBから充電する商品(くるくる充電USBケーブルSミニ
も発売されているので、おそらくUSBからでも充電できるかと思います。
(パソコンのUSBポートの出力は5V程度のため)


※もしこの記事を見て同じようなことにをする場合、
 今回はたまたまうまくいっただけの可能性もあるため、自己責任で行ってください。
 うまくいかなかった場合Nintendo DSが壊れる可能性もあります。

追記:DS付属のACアダプタにちゃんと極性が記載してありました。
   (まぁ、そのACアダプタがないから困っていたのですが(苦笑))