2007年6月アーカイブ

ひさびさにおてがる画像変換のバージョンを行いました。
今回は質問やリクエストの内容を反映したものです。


1.画像をドロップするべきウインドウがわかりにくかったため、メインウインドウにメッセージを出しておくように変更(プレビューウインドウではなく、メインのウインドウにドロップしてもらうように)

→なんか、メッセージをだしておくだけなのに意外とめんどうでした(笑)


2.今までは文字列のスタイル(太字・斜体など)は保存できなかったので保存できるように変更。
今まではそこの部分はうまくいかないこともあって、作ってませんでした。

今回、調べてみたところblog.C#さんのFontConverterクラスを使うという部分が参考になりました。感謝です。

→リクエストしてくださった方がいたため対応しました。
実際にソフトをたくさん使ってくれている方を見つけられると励みになります(笑)

-----

しかし、いつもそうなのですが、
機能追加したり、仕様変更したりするとすると、そこで新しいバグをつくちゃったりしてないか不安です(苦笑)
(退行テストなんて全部する余裕ないですorz)

-----

他のリクエスト
コマンドラインオプションの実装・・・引数の数がすごいことになりそう+需要あるのか不明なのでしばらくは・・・(苦笑)
プレビューの自動更新・・・今度試しにプレビューの自動更新版を別途作ろうかと検討中です(笑)

私のホームページではフリーソフトのダウンロード数をカウントするために
ダウンロードカウンタ(実際に設置してあるものはこちら)
を使っているのですが、今日チェックしてみたところデータが飛んでいました;;

これは排他制御に失敗したりしているわけではなく(たぶん)レンタルサーバの負荷が高いときに
CGIを動かすとCGIが途中で止められてしまってそのせいでデータがうまく更新されいため起こるのです

ずっと前に一度だけこのようなことが発生したため、そのダウンロードカウンタには
1,10,20日に自動でバックアップする機能をつけてありました。
そのおかげでなんとかデータを復旧できました。

使わないと思っていた機能ですが、いざというときには役に立つものですね。

先日、やっとニュー・スーパーマリオブラザーズを完全にクリアしました。
ファイル選択画面での表示が★3つになりました!

最後に取ったスターコインは・・・
◆7-城の動くブロックの終わりにあるコイン
マメマリオでそこまで移動し、取りました。
マメマリオはジャンプ力が高いので簡単でした(ただし、そこまで行くのは集中力が必要です)

◆8-4
クモがいるのでマメマリオでの移動が厳しいです。
そこでストックとしてマメマリオになるきのこを準備しておき、必要になったら使う
ことでクリアしました。

◆8-塔2 2・3枚目
前回はだめでしたが、集中して挑んだところ、今度は一度でとれました。

これでスターコインコンプリートです。

暇な電車での移動時間にプレイできたるので、携帯ゲーム機はいいですね。



さて、手持ちのゲームはほぼクリアしたので今度は燃えろ!熱血リズム魂 押忍!闘え!応援団2を買ってみました。これは音楽ゲームの一種で、リズムに乗って画面をタッチするゲームです。

見た目だけみるとかなりとっつきにくそうですが(なんかだめなゲームっぽく見える)、体験版をやってみたらおもしろかったため、そしてネットでの評判がよかったため購入しました。

リズムに乗ってタッチするのははまります。
(でも、後半は難しいため、気軽に電車ではできなさそうです;;)

難易度は
気軽に応援 (簡単)
果敢に応援 (普通)
激烈に応援 (難しい) [隠し]
華麗に応援 (地獄?) [隠し]
の4つがあるようです。

私は一日目で気軽に応援 (簡単)をクリア、
二日目で果敢に応援 (普通)までクリアました。
果敢に応援は初めての私にとってはけっこう難しく感じました。

それなのに、激烈に応援からはもっと難しいです。
(クリアできないかも?(苦笑))

興味を持った方は公式サイトまたはDSゲームレビュー(Impress Watch)をみてみてください。
また、DSステーションで体験版があるので、そちらをやってみることをおすすめします。

※2007/06/09追記
現在、激烈に応援15曲クリアです。隠し曲は2曲でています。
あと3曲でクリアになるはずなのですが、
非常に難しくなってきました。
格付けは「頼れるリーダ→我が街の誇り」です。

あとは以下をクリアすればOKです
族                  ←中盤のリズムがつかめない。もう無理かも(笑)
COUNTDOWN           ←まだチャレンジすらできない
世界はそれを愛と呼ぶんだぜ  ←まだチャレンジすらできない

ゲームレビューへのリンクを追加
ITmedia +D Games:押忍!押忍!!押忍!!!暑苦しいほど応援しまくる、リズムアクションの新機軸であります!
なかなかおもしろいレビューです

これを遊ばなければ人生の楽しみが間違いなく半減! 絶対に損はさせないであります!!
とのこと(笑)

※2007/06/17追記
一週間ぶりにプレイして、激烈に応援の族,COUNTDOWNをクリアしました。
さらに、いままでクリアした曲の一部をSランクにしたりして、隠し曲の3曲目をだしました。

格付けは「エールの鬼」です。

あとは
世界はそれを愛と呼ぶんだぜ
なのですが、かなり難しいです・・・。