最近の出来事

| コメント(4) | トラックバック(0)

Vectorにおてがる画像変換のレビューが掲載されました。うれしかったです。
いままで作った中でも実用度の高いソフトだと思うので、使ってみてください。



あと、ホームページのデザインを変更しました。
(まだ一部のページデザイン昔のままですが、比較的新しいページは随時更新していきたいと思います。)


今回のデザインは以前に比べ、シンプルにしました。以前はグラデーションの背景を使っていましたが、一部文字が見づらいのが気になっていました。
今回は完全な白背景なので以前より見やすいと思います。


今までホームページを作り、いろいろ試してきましたが、白背景が一番いいのかもしれないと思いました。画像との親和性も高いと思います。


また、メニューをFlashを使わないものにしました。
これでPDAからアクセスしても大丈夫です(そんな人いるかわかりませんが)


さらに、フレームを廃止し、CSSを使って表示するようにしました。
これでフレーム内のページにきてしまい、メニューが表示されなくて困るということが減ります。


以前の場合は解像度が高いディスプレイで見ると横に広がってしまい、まとまりのない感じでしたが、
今回は一定の範囲内にきっちりとおさまるため、まとまりがあるページとなりました。


birdsoft20070421_1.png
↑以前のホームページ。明るいデザインだが、グラデーションのせいで見づらい部分もあった。

birdsoft20070422_0.png
↑更新後のホームページ。こちらのほうがまとまりがある感じがする。


◆参考リンク
CSSによる段組(マルチカラム)レイアウト講座

CSSによる崩れない段組

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.bird-soft.net/mt5/mt-tb.cgi/180

コメント(4)

起動すると
ハンドルされていない例外('System.IO.FileLoadException')
が発生します。

ちなみに設定ファイルも作成されてないです。

それと起動できてないのでマニュアルを見た限り思ったのですが、できたらコマンドラインオプションもほしいです。

あと、ご苦労様です。

かろのりさんお久しぶりです^^;

ご報告ありがとうございます。

例外が発生するのはバージョン0.2.3でしょうか?

設定ファイルは「保存ボタン」を押さない限り生成されないのですが、「保存ボタン」を押しても生成されないのですか?

また後日時間があるときに調査してみます。

>コマンドラインオプション
検討してみますが実装できるかは未定です・・・。

バージョンは0.2.3です。
この現象はある計算機室でのみ起こったので、プログラムのバグではないかもしれません。

自宅で動かしたところ快適に動きました。

忙しかったらコマンドラインオプションの実装は別にいらないです。

むしろプレビューの手動更新のほうがちょっとだけ気になります。
プレビュー画面見ててもなにも起きないので少し戸惑ってしまいました。
自動更新だと使いやすそうかも…

なるほど、こちらでも再現しなかったので不明だったのですが、環境依存ですかねぇ・・・。

>コマンドラインオプション
いずれ暇になったらということで・・・(苦笑)

>プレビューの手動更新
自動だと重いPCでは嫌う人もいるかと思いF5キーを押すと更新するようになっていますが、プレビューを頻繁に使うなら自動のが便利ですね。

(あとは、実装するとコードが長くなるから面倒でやっていないというのもありますorz)

最近のブログ記事

お知らせ
[お知らせ] ・その1  Movable…
CANON EOS 7D レビュー
新しい一眼レフ「EOS 7D」を買いまし…
コスモス畑
先週、あけぼの山農業公園のコスモス畑に行…