Visual C#は使いやすい

| コメント(3) | トラックバック(0)

突然ですが、Visual C# 2005 Express Edition というものがあります。
これはフリーで提供されているということ、また身近に使っている人がいて便利そうだったので
Visual C# 2005(以下VC#)をちょこっと使ってみました。

使ってみて驚いたのが
・ウインドウ(フォーム)のデザインや配置が視覚的に行える
・ボタンクリックなどの際の各種イベントの設定も簡単
ということです。

例:
・メニューバー・ツールバー・タブコントロールなどのついたウインドウ(フォーム)が簡単に作れる
・タスクトレイアイコンやバルーンチップを表示したり、なおかつタスクトレイアイコンを右クリックで簡単にコンテクストメニューを出せる


もちろんこれはVB(Visual Basic)やVC(Visual C)にもいえることかもしれません。
私はVBはやったことはありませんが、VCなら少しだけさわったことがあります。
猫でもわかるプログラミングのサイトと本を参考にしました。)

ところが、VCとVC#を比べてみると圧倒的にVC#のほうがお手軽にアプリケーションを作れるという気がしました。VCでは苦労した(またはめんどうな)ものがVC#では楽に作れてしまいます。
(右クリックでコンテクストメニューが出せてしまうところなど)

さらに文法もぱっとみた感じJavaに似ている感じで親しみがもてました。
まだC#はほとんど勉強していないですが、使いこなせたら今までより効率が大幅にアップすると思いました。(慣れればHSPよりお手軽かも??)

ということで、これからはC#使えるようになりたいと思いました。

◆C#の参考サイトへのリンク

DOBON.NET

C# Programming

C#,VB.NET入門

初めてのC# ~ 覚え書き ~

改訂版C#入門





◆おまけ
C#をいじくって作ってみたものをおいておきます。
ほとんど知識なしでここまで作れてしまいます。
タブコントロールが簡単に扱えるのは涙もの(笑)

★ただのサンプル

★ただのジョークソフト


いずれもっとまともなものが作れるようになる・・・予定。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.bird-soft.net/mt5/mt-tb.cgi/94

コメント(3)

VC#はJAVAっぽい感じがあるようで、JAVAを使われているBIRDさんにはぴったりかも!?

ただ.NET Framework 2.0が必要なのはJAVAと同じく環境をそろえないと実行できないのがうざい。

私はVCでMFCをやろうかと思っています。

たしかに、ネイティブなC言語とは違い、Javaのように.NETFramework 2.0が必須なのはちょっと面倒ですね。
Windows Vistaからは標準になる(?)ようなのでもうしばらくの辛抱です。
(でも私は当分Windows XPの予定^^;)

しかし、C#はJavaのようにClassファイルができるのではなく見かけ上exeファイルできるのが救いではあります。
(あまり意味はないかもしれませんが^^;)

たっぴさんはMFCを使ってつくるんですね。
何はともあれお互いがんばりましょう!
(私はまだC#を何も勉強していませんのでこれからやろうかと(苦笑))

きょうWhiteRabbitは参考しなかった。
またはツールでBIRDの視覚は勉強するつもりだった。

最近のブログ記事

お知らせ
[お知らせ] ・その1  Movable…
CANON EOS 7D レビュー
新しい一眼レフ「EOS 7D」を買いまし…
コスモス畑
先週、あけぼの山農業公園のコスモス畑に行…