2006年6月アーカイブ

おもしろいゲームを見つけたので紹介します。
こちらのサイトで公開されている
GROW CUBEGROW RPGというゲームです。
検索していたら偶然見つけました。最初はよくわからないし、なんだかつまらないと思ったのですが、やっていくうちにおもしろくなってきました。なんと、最初はただの立方体や球であったものにオブジェクトを配置していくと、それが成長していくのです。

GROWCUBE.png
GROW CUBEの成長図


GROWRPG.png
GROW RPGの成長図

上図のようにどんどん成長します。うまくオブジェクトをおく順番を決めないと成長しきらないのでなんども挑戦することになります。

滝雄さんの影響でBlogPetをはじめてみました。
BlogPetとはブログに設置できるペットです(そのまま)
飼えるペットにはうさぎ・ねこ・いぬ・ねずみなどがいます。鳥がいないのが残念(苦笑)

このペット、RSSから言葉を抜き出して覚えるみたいです。そしてペットをクリックするとしゃべります。
意味不明なことをしゃべることが多いですが、たまに核心をついて意味ありげなことを言うことも・・・?
さらに、まれにコメントを投稿してくれたりするようです。

ブログペットはペットのいるところの背景やフレームをカスタマイズできるのが面白いです
blogpet.png
ためしに左上のようにすると・・・鳥が主役になっちゃいました(逆にそのほうがよかったり(苦笑))
やはり、右上のようにしたほうが無難なようです。
今回はブログが少しにぎやかになるブログペットの紹介でした。

今日はひさしぶりにPerlを書いてみました。最近はPerlをやらなかったのでなんだか懐かしく、忘れていることも多かったです。
さて、今回は滝雄さんから予算管理のスクリプトを書いてほしいと頼まれたので書いてみました。
デザインは滝雄さん考えたものです。以下の画像のような感じになっています。いいデザインですね。
アプリケーションとしては、おこづかい帳のように収入と支出が記録できる便利なCGIです。
個人でちょこちょtこっと予算のメモをとったり、予算の共有ができるのでいいですよ。

yosan_kanri1.png
↑メイン画面(クリックで原寸大)

yosan_kanri2.png
↑編集画面の様子(クリックで原寸大)

私はスクリプトだけを書いたのですが、さっと仕上げるつもりで一日中かかりましたorz
でも、気分転換にはよかったかもしれません。
(予算管理のスクリプトは、一般にフリースクリプトとして公開されているものがなかなかないので今回作成することになったのです。気が向いたらもう少し整理して公開するかも?)

短いですが、今日はここまで・・・。

 前回、スリザーリンクというパズルを紹介しましたが、このパズルを自動で解答するプルグラムを探してみました。イラストロジックなどの解答ソフトはみたことがありますが、スリザーリンクはきっとないだろうと思っていたら……パズルを自動的にコンピュータに解かせようとする試みはみんなよくやるようです。

Logic Pazzleのサイトにスリザーリンクの解答ソフトがありました。操作性やデザインもなかなかよいです。
 しかも、スリザーリンク以外にも定番の「ナンバープレイス」「カックロ」さらには比較的新しいパズル「美術館」の自動解答補助ソフトまであって驚きました。よくこれだけつくったものです。
 「ナンバープレイス」「カックロ」「スリザーリンク」に関しては問題を自動生成して、解いたり印刷したりできるソフトもあるので、問題をたくさん解いてみたい方はぜひサイトを訪問してみてはどうでしょうか。

auto_slither_link.png
↑自動で問題を生成してもらい、解くことができる

最近ブログを書いていないので何か書かなければ・・・
ということで、今回は面白いパズルゲームを紹介します。
電車の待ち時間などにやると頭の体操になっていいですよ。
さてそのパズルゲーム、名前をスリザーリンクといいます。
このパズルは全体がひとつの輪になるように線を引いていくというものです。

線を引くだけなのでどこでも簡単に手軽にチャレンジでき、解き終わったときその解答が正しいかどうかも直感的に判断できる非常によく考えられたパズルゲームです。

このニコリのホームページスリザーリンクのページにFlashを使ったわかりやすいルール説明があるのでぜひ見てチャレンジしてみてください。
また、パズルジャパンにはスリザーリンクのお試し問題もありますよ。

ある程度ルールがわかったらスリザーリンクの解き方のページも見てみるといいかもしれません。

慣れてくるとすらすら解けるようになっておもしろいですよ。
パズルを解いていく上で、最初は未確定であった部分がどんどん確定していく楽しさは中毒的なまでに夢中になります(苦笑)
ぜひ遊んでみてください。私はこの本を買って電車に乗っている間などに解いています。

◆追記
スリザーリンクをWEB上で遊べるサイトがありました。
スリザーリンク コスモスというサイトです。こんなにもたくさんのパズルが遊べるなんて驚きです。作るの大変だったろうな。