電卓を使った10進数から2進数への変換手順

電卓の起動

電卓の"関数電卓"を使うと10進数から2進数への変換を簡単に行えます。

まずは電卓を起動してみましょう。今回は"ファイル名を指定して実行"を使って起動してみます。 こちらを使ったほうが 全てのプログラム→アクセサリ などと探し回るよりはシンプルですばやく起動することができます。

Calc_0.png
↑まずはWindowsの"スタート"をクリック